「 Giorgio Petrosyan 」に関する
当サイト内の記事一覧となります。

見たい記事をクリックして進んでください。
「もっと見る」ボタンがある場合はそちらからも過去の記事も見ることができます。
スポンサーリンク
記事
                     
現在最強の70kgキックボクサーと言われるジョルジオペトロシアン動画一覧まとめ|14本 
続けてジョルジオペトロシアンを紹介してきましたので、ちょっとまとめておきたいと思います。まだ発展途上のような気がして底が見えないペトロシアンですが、いつかこの最強王者にも敗戦の日が来るのでしょう。 その日までは格闘技マニアにとって最高のご馳走でしょうからそれぞれゆっくり堪能していきたいですね。以下は現時点での格闘技動画ナビ内のペトロシアンまとめです。 ジョルジオペトロシアンvsヴィタリウルコフ ジョルジオペトロシアンvsゼベンディアス ジョルジオペトロシア..
ジョルジオペトロシアンvsアブラハムロクエニ 動画 
2012年1月21日に行われたYOKKAOEXTREME2012での一戦。ちょっとカメラが揺れておりますが貴重な映像なのでありがたく拝見しましょう。 新年ボケなどファイターにあるわけないのですが、このアブラハムロクエニは結構ペトロシアンを追い込んだのではないでしょうか。駆け引きとテクニックではアブラハムロクエニも負けてはいませんでしたが、攻撃のエグさでペトロシアンのほうが上を行っていたように思えます。 アンディサワーにも勝っているアブラハムロクエニですから、こ..
ジョルジオペトロシアンvsジャバルチンギスハンアスケロフ 動画 
K−1MAX2009一回戦。珍しくペトロシアンが相手を倒すシーンを見ることができます。どういった選手であればペトロシアンを倒すことができるのかを日々考えております。ブアカーオとの試合は実質負けだったのかもしれませんが、お互い決定打はありませんでしたし、お互い無傷でしたからドローなのでしょう。 ブアカーオほどのムエタイ完成形でやっと互角にやり合えるわけですから、磨きのかかっていない選手はまったく勝てる見込みがありませんね。体制を崩してまで相手に体重をかけないですから、..
ジョルジオペトロシアンvsアルバートクラウス 動画 
K−1MAX2009の準決勝での一戦。3R判定でジョルジオペトロシアンが勝利した試合です。 アルバートクラウス選手は初代K−1MAXの世界チャンピオンですが完全に子供扱いされていますね。怪我をしないように流すということがスポーツの世界にはあると思いますが、これだけペトロシアンの試合を見続けてからこの試合を見ると少しだけ力を抜いているように思えます。 正確なことは分かりませんが、攻撃がある程度予想できるクラウスを相手にした場合は動体視力の良さから危ないシーンとい..
ジョルジオペトロシアンvsアンディサワー Showtime動画 
2009年の対戦時の映像です。こちらの70kg最高峰の試合でしょう。前回までの記事でも書いた通り、ペトロシアンの強力な拳は痛いけれど、倒すことができないものです。 対するサワーはタイミングや力の乗せ方、何より今までの実績からしてダウンをとることができるパンチであるという事がお分かりいただけると思います。 実力的にはとても均衡している試合であったため判定も難しいものとなりましたが、延長Rまで戦ってペトロシアンの勝利でした。ボクシング技術はキックボクサーの中で最高峰と..
ジョルジオペトロシアンvs佐藤嘉洋 動画 
K−1MAXトーナメント決勝戦。両者とも疲れてしまっているので残念な一戦です。この二人の試合を見るならワンマッチで見たかったというのが本音ですね。 佐藤選手がペトロシアンに勝つ可能性というのは非常に高いと思っています。ただ、最近は72kgとかでの試合をしているのでもう戦わないのかな。 ペトロシアンにほぼ勝っているブアカーオをKOで倒していますから、当然ペトロシアンにもその再現はできると思うのです。同じくムエタイスタイルですし、骨格の大きな佐藤選手であればローと..


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。