「 大晦日格闘技 」に関する
当サイト内の記事一覧となります。

見たい記事をクリックして進んでください。
「もっと見る」ボタンがある場合はそちらからも過去の記事も見ることができます。
スポンサーリンク
記事
                     
長島自演乙雄一郎vs菊野克紀 
昨年に引き続きMIXルールでの登場となった自演乙選手。対するMMAからは空手ベースの菊野選手。1Rは菊野選手押し気味でのダウンの取り合い。オープンフィンガーグローブでの殴り愛は肉体の損傷が激しすぎて良くないですね。脳がゆれるよりもダメージが蓄積してしまうので怪我も増えそうですし。 自演乙選手も練習してきたでしょうが、プロレスと行き来している選手とMMAオンリーで1年過ごしてきた選手では少し状況に差があったように思えます。 来年からはMMAに挑戦したいという長島..
ニルス・ヴィードランド vs 久保優太 
イケメン対決となったこの一戦。ニルス・ヴィードランド選手の実力がどの程度かが分かりませんのでこの試合だけで言い切ることはできませんが、久保選手がKOで勝ったのは今後の軽量級にとっては非常によい事であったと思います。 今回は64kg契約でしたが、K−1も無くなりそうですし、65kgに合わせて総合格闘技の選手なんかと合同練習したり、対抗戦をしたりしながら世界と戦える選手を創っていってほしいですね。
石井慧vsジェロム・レ・バンナ 大晦日動画 
この時からどのくらい強くなっているかが見ものです。この試合に対する視聴者の感想としては、ビッグマウスとプレーの質にギャップがありすぎる、サブミッションができない柔術家はイライラする、残念ながら今の所プロ格闘家として魅力を感じないなど、大変残念なものばかりでした。 さすがにヒョードル相手だとグダグダになる可能性がないですから、メインイベントということで間違いないと思いますが、ヒョードルの圧勝ではいたって普通の結果ですから、何かサプライズはお願いしたいものです。 ..


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。