「 ジョンジョーンズ 」に関する
当サイト内の記事一覧となります。

見たい記事をクリックして進んでください。
「もっと見る」ボタンがある場合はそちらからも過去の記事も見ることができます。
スポンサーリンク
記事
                     
UFC178ジョン・ジョーンズvsダニエル・コーミエーが待ちきれない 
暫く、UFCから目を離してしまっておりましたが、ライトヘビー級戦線に特に異常はないようで、やっとこダニエル・コーミエーがJJに挑むようですね。体格的にはJJのリーチが目立ちますが、過去戦績からしてもコーミエ−のようなタイプは得意にしていると思います。 それでも避けていた感のある所を見るに、少しでも勝率を高めたいという計算が見えました。対するコーミエ−もストライクフォースからの移籍組であり、UFCになれるまで数試合はしておきたいと思っていたでしょうから、機が熟しての対戦と..
ジョンジョーンズvsアレクサンダーグスタフソン 試合結果 
グスタフソンが期待以上過ぎて、まさかの名勝負になりました。と同時にジョーンズの底が始めて見えた気もします。今まではどう攻略してよいのかも分からない状況でしたが、バイキングの意地とでも言いましょうか、ただでは負けなかったといった感じです。 かろうじて防衛したジョーンズよりもここまで追い詰めたグスタフソンに勝者のオーラがありましたし、ファイターとしてのメンタリティは強力に備わっている選手だと分かりましたので再戦しても良い試合になるでしょう。 一番は体のサイズがジョーン..
UFC165 ジョンジョーンズvsアレクサンダーグスタフソン 公開計量 
現地の予想もジョーンズにより過ぎていてある所ではビジネスにならないようです。まぁこれもジョーンズが過去のライトヘビー級ファイター達を根こそぎ戦意喪失させてきたからなのですが、新しい芽はグスタフソンくらいしか出てこず、それすらも早めに刈っておこうというJJは悪くはありません。 公開計量のほうも厭らしい感じでNIKE様の告知活動をしつつもリラックスしておりました。一方グスタフソンの研ぎ澄まされている感じは想像よりも良い感じで色気もあり、ひょっとしたらとようやく思えました。 ..
ジョンジョーンズvsアレクサンダーグスタフソン UFC165プロモーション動画 
圧倒的になメイの力に痺れた後はすぐにジョーンズ復帰戦が行われます。日本大好きなのですが、この格闘技ファンには堪らないスケジュールを組んでくるアメリカ様は少し羨ましいです。 ジョーンズ復帰戦とは言っても負けた訳ではないですし、負傷も自滅した感じで、試合のスパンも普通ですので復帰戦というイメージはありません。メイよりも磐石な試合をしそうですが、圧倒的ですがジョーンズは相手と同じ競技をしてくれます。異次元とまではいかないですからまだ何かが起きる可能性は期待できます。 不..
UFC165 ジョンジョーンズvsアレクサンダーグスタフソン 
ジョーンズはちょっと楽な相手ではないですかね。一応ランキング1位の選手ですが、過去の対戦相手などから考えると少し力不足ではないでしょうかね。 ジョーンズも試合をしないわけに行きませんから、仕方の無い事だと思いますが、グスタフソンに関してはせめて、グローバーテイシェイラ、ラシャドエヴァンス、ゲガールムサシの誰かには勝ってからにしてほしかった。 ジョーンズはP4Pランキングでも一位ですが、少し相手に恵まれておらず昔のキレが見れないのが残念で仕方ありません。ですのでグス..
彼氏・彼女と総合格闘技を見るときにつぶやくと好印象なフレーズ 
少し前にサッカーで同じような記事を見たので真似てみたいと思うのです。ただし、問題点があってサッカーをテーマにすると多くの人は共感できるのですが、総合格闘技となると難しいですよね。でもやりたいのでやります。 ■入場時 選手入場時は真剣に見ている素振りをしながらこのフレーズをつぶやきましょう。 「やばい。もう○○入っているね。」 「○○落ち着きすぎww」 ○○は選手名です。須藤元気さんのとき以外は使えます。テンションMAXの選手にも落ち着いて凛と入ってき..


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。