「 クイントンランペイジジャクソン 」に関する
当サイト内の記事一覧となります。

見たい記事をクリックして進んでください。
「もっと見る」ボタンがある場合はそちらからも過去の記事も見ることができます。
スポンサーリンク
記事
                     
ベラトール106 ランペイジvsジャクソン 2013年11月2日 
2013年11月2日にビッグイベントが来ました。UFCからの離脱者を地道に集めてきた成果が出るのでしょうか。いまさらランペイジとティトをやってどうするのかいという意見はこの際不要でしょう。 今必要なのはUFCに対抗できる団体だと思いますが、残念ですが2番手のベラトールですら足元にも及んでいません。そんな状況ですが、打開の為の一石にはなるのではないかというイベントが開催されるようです。 メインイベント:クイントンランペイジジャクソンvsティトオーティス。セミ:マイケ..
ジョンジョーンズvsクイントンランペイジジャクソン 
ショーグンとランペイジ、リョートマチダで作り上げたライトヘビー級の熱もひとつずつジョーンズに消されました。接戦でいい勝負なのであれば良いのですが、圧倒する形が続いていますので、ジョーンズはある意味、つまらなくしているとも言えます。 この試合は、リーチ、スピード、スタミナでジョーンズが上回っているという典型的な試合でしたからいつものように余裕をもってジャブ、サイドキックをリードブローに組み立て順風満帆な試合運びとなっています。 リーチで勝てる選手というのはなかなかい..
UFC152の予習をしよう ジョンジョーンズvsクイントンランペイジジャクソン 
UFC135での一戦です。ひとつ前の試合でマウリシオショーグン相手にタイトルに挑戦し、どちらがチャンピオンなのか分からなくなるほど、完膚なきまでに叩きのめしてジョーンズは王者となりました。 アグレッシブなストライカーという視点でショーグンと大差ないイメージでしたので期待も持てぬまま試合を見ましたが、案の定ニュージェネレーションに飲み込まれた形となりました。 この2連勝はジョーンズにとっても絶対的な自信になっているような気がします。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。