「 オーレローセン 」に関する
当サイト内の記事一覧となります。

見たい記事をクリックして進んでください。
「もっと見る」ボタンがある場合はそちらからも過去の記事も見ることができます。
スポンサーリンク
記事
                     
ジョルジオペトロシアンvsオーレローセン Gotti Promotions 
いまだ、絶対王者として君臨しておりますジョルジオペトロシアン。皇帝は27歳になったようですが、以前よりも老獪になり強くなっています。強いという次元ではなく、誰も勝てない領域にいます。 相手のオーレローセンは総合にも顔を出し出稼ぎ感が堪らなくなってきていますが、やはり役不足でした。ペトロシアンは基本的にリスク回避を最優先に考えて、なんちゃってオフェンシブがスタイルなのですが、ここまで深くヒザ蹴りと、ハイキックを打てたという事はそれだけオーレの実力を見透かしていたという事で..
青木真也、次戦の相手はエドゥアルドフォラヤン 動画で検証→対戦は誤報でした。 
当記事の内容は誤報でございました。間違った内容をお伝えしてしまいすみません。さすがに対戦しないよね。。 日本人で世界に通用するMMAファイターはという問いに答えはそうないのです。ミドル級の岡見、ライト級の青木、フェザー級の高谷、川尻。おしまいといった感じでしょう。 そのうちのひとりの青木選手の次戦相手が決まったとの事で早速動画で見てみる事に。うーん、この試合はどういった意味があるのでしょうかね。下記の動画を是非、見てもらいたいのですが、エドゥアルドフォラヤンが..
オーレローセンvsフェリペエノモト 動画 
OFCのインドネシアジャカルタ大会のメインイベント。東南アジアの人はこういった総合格闘技を見慣れているのでしょうか。おそらく景気の良いシンガポールパワーを中心に興業が立ち上がっているのだと思いますが、見慣れていない競技だとどう感じるのでしょうかね。 オーレローセンはキックボクサーですし、総合格闘技イベントのメインに出るような選手ではないかと思うのですが・・・。勉強不足だったらすみません。 日本に総合格闘技が来たときは周りのレベルがそれほど高くなかったですが、今..
アンディ・サワーvsオーレ・ローセン ピカイチのボディブロー 動画 
S-cup2004の一試合。オーレ・ローセン選手も日本に初めてきたタイミングであり、戦績やその肉体からはかなりアンディ―・サワーが苦戦するのではないかと思われていました。 ボクサーではよくレバーブローでリズムを作っていく選手がいますが、キックボクシングの世界ではそうそういません。その中の貴重なひとりがアンディ―選手だと思うのですが、その中でも顕著にうかがえるのがこの一戦だと思います。 リズムをつくるための武器として使いながらもフィニッシュブローもレバーブローと..


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。