宍戸大樹vsJZカルバン

一回目のバックハンドブローは何回リプレイしても見えないですね。もろに喰らって鼻がおれていそうですけど、そこからダウン取り返すんですからやっぱ強い選手なんですよね。ルール的にもシュートボクシングはあっていると思うので継続参戦してくれないかな。

最初にバックハンドがはいってなかったら危なかったですね。内容は引き分けかと思いますが、JZのファイティングスピリッツによって見応えのあるものにしてくれました。

S-cup2012動画 アンディサワーvsケムシッソーンビーノーン

レベルの高い試合はやはり見応えがあります。シュートボクシングが首相撲がOKだからやはり他とは別格に面白い。そういったルールの中でタイプの違う選手が対戦するのに浪漫があります。

でも、一般的にはこの首相撲というくっついている状況がおもしろくないという判断なんですよね。いやータイ式の首相撲は参考になる。ケムの首相撲ははさらに一般的なものと違った変則なので対応難しそうですし。ペースはずっとケムでしたね。

ヘンリヴァンオプスタルvs鈴木悟

いろいろなんだったんだろうという事になってしまします。毎回外国人選手は強い選手がS-cupにはくるので面白いのですが、緒形選手は引退してしまいましたし、宍戸選手がいなくなったらどうなるんでしょうかね。

シュートボクシング大好きなので心配ですね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。