UFC168動画あり:ユライアホール、マイケルジョンソン、トラビスブラウン、ロンダーラウジー、クリスワイドマン2014年はさらに活躍しそう。

UFC168について何も触れないまま、2014年になってしまいました。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ずらっと勝者の名前を並べてみましたが、クリスワイドマンvsアンデウソンシウバについてはFIGHTFANにて別途振りかえってみたいと思います。一言だけ触れておくと負傷でのTKOという公式記録になっていますが、すべてワイドマンは優れていました。蹴りのディフェンスまで覚えてしまって2014年の楽しみのひとつになりましたね。

メインの印象がとても強くなっていた2013年のUFCですが、最後の168はタイトルに並べた選手をはじめ素晴らしいファイトが多くて楽しかったですね。

ホールは正直怖いオーラが画面からも溢れてきます。ジョンソンも素晴らしいアスリートですし、ブラウンはアリスターに勝ってファイター人生が変わったのではないでしょうか。ロンダーラウジーには女子格闘技のレベルの高さを教えていただきよき2013年の締めとなりました。




アンデウソンシウバvsクリスワイドマンTが無料公開中。アンデウソンの敗戦試合。

公開直後に見つけてしましたので共有させていただきます。最近はリマッチや3度対戦という事があるので事前に前回の試合を無料公開しているようですね。

あらためて見てもタイトルマッチの緊張感が味わえますのでUFCを見たことがないという人にも是非見てもらいたい試合です。

フィニッシュシーンについてはGIF含めてさんざん出回っていますので見たことある方が多いと思いますが、そこまでの経過を見ると面白いです。いつものようにアンデウソンが挑発し続けますが、まったく取り合わないワイドマン。リーチ差からスウェーバックには絶対自信を持っていたと思いますが、細かい連打で被弾します。

ワイドマンがはじめて連打で追いかけたわけですが、距離をあやまったのでしょう。とにかくこれで引退とかにならなくて良かった。再戦はすぐですので自分へのクリスマスプレゼントとして日ごろ見ない方も視聴してみてはいかがでしょうか。

UFC168プロモーション動画 クリスワイドマンvsアンデウソンシウバ

UFC168のPVが公開されております。現地時間で2013年12月28日(日本時間で29日)に行われます。前回のリマッチという形でのミドル級タイトルマッチです。

アンデウソンがKO負けしたという衝撃に注目が集まっておりますが、問題なのはディフェンスではなくアンデウソンに攻め手が無かった事のほうが気になっております。

アンディフィーティッドという事で負けるシーンが想像できないのはクリスワイドマンのほうであります。いろいろと言われていますがどちらも間違いなくチャンピオンクラス。謙虚なふりえおして闘争心が復活したアンデウソンか、チャンピオンとして一皮向けたワイドマンが出てくるのか楽しみですね。

前回の試合の様子も見られる動画ですので見てみるとここまでの流れがよく分かります。つくづく語学力がないことが悔やまれますが。あともうひとつサイトの更新を始めたのでどう棲み分けたら良いのか悩んでおります。こちらのブログも続けていきたいので…。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。