KO ノックアウト集2008 総合格闘技版 動画


ツイッターのほうでリクエストがあったのでこんなエントリーも書いてみようと。KOというのは確かに格闘技の醍醐味であります。しかし、それがすべてではないので是非ともプロセスや背景を楽しんでいただけるファンが増えてくれれば良いなと思っております。

醍醐味のひとつであるフィニッシュシーンもただのワンパンチ、シングルパンチよりはそこにいくつかのエッセンスが混じった時に記憶に残るモノになっているような気がします。

時には残酷であったり、時には芸術的であったりと見応えがあるKOというのは再現性の無いものばかりです。

今回紹介する動画もそういったものが沢山詰まっています。総合格闘技2008年版という事ですが、派手なKOシーンというのは技術の進化と比例していないような気がしますね。

壮大なKOシーンTOP15


とても良いKOシーンまとめ動画があったので紹介させていただきます。ジャンル問わずチョイスされているので見ごたえがあります。

結構多くの動画をこのブログでも紹介してきていますが、まだまだ紹介できていないものも多いなという印象です。

この動画の作者の方もMMA〜ボクシングまで見ているようで、セレクトに幅があって良いです。ただし、レベルの低い試合は完全に除外しているのも良いですね。

最後がランペイジジャクソンvsヒカルドアローナなのは驚きでしたが、日本人以外が見てもあれは衝撃的なシーンだったのでしょう。個人的には7位の竜巻旋風客が初見だったので良かったですね。

何個のKOシーンを見たことがあるかで格闘技オタク度が分かるかもしれませんね。

タグ:KOシーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。