武尊VS榊克樹 Krush.25

この試合も武尊選手のポテンシャルが分かる試合です。正直、だいぶ余力を残したまま戦っていると思います。日本人相手にはほとんど思うように試合できてしまいそうです。

対抗馬は誰になるのでしょうか。もう少し互角にやれる相手じゃないと盛り上がる前に終わってしまいます。強いけど、もっと高いレベルでのかけ引きが見たいので、必要によってはKrush以外でも戦ってほしいですね。と調べてみたら寺戸選手とタイトル戦やるみたいです。



卜部功也 vs ミカエルペイノー Krush25

サウスポーvsサウスポーの試合。完全に試合を作ったのが、卜部選手の左ローキックですね。サウスポーの選手同士だと高確率でローの蹴り合いを有利に進めた方が勝ちます。

加えてこの試合では卜部選手が階級を下げてのものとなりましたのでいつもより体が絞まっていているのですが、こっちの方が良い試合になっていると思います。ペイノーはセルジオヴィールセンとも互角に戦ったという事ですが、卜部選手の前ではいまいちでしたね。

卜部弘嵩 vs 石川直生 Krush25

2012年12月14日に行われたKrush60kgのタイトルマッチ。日本人キックボクサー同士の熱い戦いです。面白い。

K-1MAXの貯金という事ではなく、既にオリジナルのKrushというコンテンツでしょう。毎回こんなに面白い、熱くなれる試合ならファンもどんどん増えていくと思います。

卜部兄弟ファンとしては、ひやひやする展開なのですが、王者・挑戦者の間を主導権が行き来する感じがアドレナリンを分泌してくれる素晴らしい作品です。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。