OFC メルビンマヌーフvs中西良行 動画


マヌーフは相変わらずキャラが立っていてすばらしいですね。これはどこのイベントに出て行っても好かれますよね。まだまだ荒削りと思ったらもう35歳なんですか。もうこれが完成系なんですね。

そして相手は日本人選手。これは日本のリングでやっても良いのではというカード。比べたらボクシングファンに怒られるかもしれませんが、マヌーフは最初の数分は最強だと思うのですよ。桜庭選手も圧殺されましたから。

この試合はお互い臑のカットでドクターストップとなってしまうのですが、どちらの選手もこれからOFCに継続参戦を狙っていたでしょうから残念がっていることでしょう。

確かにあたった瞬間が両者とも脚に違和感を感じているようですので、通常よりも深い傷であったことが伺えます。試合開始は3:58から。



OFC 川尻達也vsドナルドサンチェス 試合動画


どういった形であれ、まずは勝利を収めてくれたことがとても嬉しいですね。当ブログではドナルドサンチェス選手相手なら終始有利に進めてくれるだろうと読んでいましたが、見た目以上に川尻選手としては苦戦したのではないでしょうか。

川尻選手のほうが体格も大きいのだろうと思っていましたが、ドナルドサンチェスも全然大きかったですね。スタンディングの攻防はあまり見られませんでしたが、寝てからもコツコツと当てられていましたし、結構嫌な相手だったのではないでしょうか。

北米のMMAのチャンピオンですから今回のOFCに出ていた選手の中では強豪であったと思います。ドナルドサンチェス選手のハイライト動画はこちらをご覧ください。

・ ドナルドサンチェスハイライト動画

川尻達也vsドナルドサンチェス 動画


3月31日に行われるOneFightingChampionship(OFC=ワンファイティングチャンピオンシップ)において日本MMA界のトップファイターである川尻選手の試合が行われます。

相手がどうこうは置いておいてとにかく勝たなければアジア→世界という今日本人ファイター達が描いているであろう道が霞んでしまいます。日本格闘技界というものを差し置いて川尻選手個人を考えてもフェザー級に転向してからの好調が本物だという事を示していかなければいけません。日本のリングにおいては後は高谷選手と戦うくらいしか選択肢が残っていませんので、今回を皮切りにアジアの金網で暴れまわってほしいものです。

対戦相手のドナルドサンチェス選手ですが、KOTC(KingOfTheCage=キングオブザケージ)の65kgのチャンピオンです。KOTCは歴史あるMMA団体ですが、現在のチャンピオン陣を見て、UFCでも闘えそうなのはヘビー級のダニエルコーミエくらいでしょう。戦績は25勝12敗という一般的なスコア。OFC自体がまだ本物を連れてくる状況になっていないため仕方がないのですが、この相手にはきちっと勝ってほしい。

ジョゼアルドといつか戦ってもらいたいので勝ち続けてほしいというのもありますが、ここで負けてしまうと彼に負けた日本人ファイターの立場もなくなります。是非前に進むための一勝をお願いします。動画はドナルドサンチェスのハイライト動画。

・試合の動画を追加しました

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。