ムエタイ ベストオブノックアウト コレクション


やっぱムエタイはすごいやと思わせてくれるムエタイに特化したKO集です。他の立ち技競技と比べてその技の完成度は比較にならないほど高いです。

立ち技格闘技は盛り上がり切らないのは(特に中量級)、ムエタイの存在を無視して進めようとするからでしょう。独自のルールを制定するのは結構な事であるのですが、肘無しとかならまだしも掴んでの膝まで禁止してしまうとそれは立ち技と呼べるのか?というレベルになってしまいます。

お坊ちゃまルールでいくら強かろうがこのムエタイ猛者たちの前で通用しなければ価値はないですね。それでも70kgなら日本人もヨーロッパ人も行けるはず。それより軽い階級は難しいと思います。


タグ:衝撃KO

ラモンデッカーvsコーバーンルークチャウメーサイトーン1回目 動画


合計4回対戦したうちの1回目の対戦動画。1991年4月21日にフランスパリで行われたものになります。

1回目はコーバーンのKO勝利。こちらの豪快なKOになっています。左のロングフックなんてなかなか貰わないですから軌道も見にくかったのだと思いますが、倒れ方も最悪で続行は不可能でしたね。

ムエタイ選手がパンチを覚えると完成度が高くなるというのはこの選手を見ていても分かりやすいですね。

当時のマッチメイクがどうなっていたのか分かりませんが、この負けの次戦がまた同じ相手ですからラモンデッカーも意地っ張りな感じなのでしょう。


ラモンデッカーvsサイマイ 動画


やはり生ける伝説だなと思う点はいくつかありますが、特にムエタイ選手との対戦歴の多さは尊敬に値します。しかも純粋なムエタイの試合とは違い、1Rからトップスピードでやりあう試合が多いですからよく200戦以上のキャリア積めたなと思います。

この試合もおそらくタイでのものと思われますが、虫が飛び回っている中での試合です。レフリーも観客も相手もおそらくタイ人。そんな中で戦ってくるだけでもすごいと思いますが、何戦にも及んでやっていたのだから驚きです。

それにしてもパンチ技術が素晴らしい。デッカーのフックを真似る選手がもう少しいても良いと思いますね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。