UFC178ジョン・ジョーンズvsダニエル・コーミエーが待ちきれない

スポンサーリンク
暫く、UFCから目を離してしまっておりましたが、ライトヘビー級戦線に特に異常はないようで、やっとこダニエル・コーミエーがJJに挑むようですね。体格的にはJJのリーチが目立ちますが、過去戦績からしてもコーミエ−のようなタイプは得意にしていると思います。

それでも避けていた感のある所を見るに、少しでも勝率を高めたいという計算が見えました。対するコーミエ−もストライクフォースからの移籍組であり、UFCになれるまで数試合はしておきたいと思っていたでしょうから、機が熟しての対戦と言えるでしょう。

UFC移籍後は4戦4勝。フランクミア、ロイ・ネルソン、パトリックカミンズ、ダン・ヘンダーソンというラインナップですので、トップランカーと戦っていないのが少し物足りないのですが、ダン・ヘンダーソン戦の内容的には可能性を感じさせてくれます。

試合は9月27日(現地時間)。まだ約2ヶ月先ですね。ジョン・ジョーンズはP4Pランクも1位ですからコーミエにかかる期待も大きいでしょう。煽りからきちんと楽しんでいきましょう!

さっそくダニエルコーミエーのハイライト動画2014もあったのでリンクしておきます。




スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。