リョートマチダvsケガールムサシ UFN PV

スポンサーリンク
ワイドマンvsアンデウソンの熱気も落ち着いてきた頃ですが、もろもろ動きが出てきました。
まず、骨折してしまったアンデウソンですが、上半身のトレーニングを再開したようです。年齢的にも気持ちがついていかないのではと思っていましたが、やはり常人ではないのでしょう。

あきらかに詰将棋に負けてローをカットされた感じがしましたが、本人はアクシデントの一点張り。まだストーリーは終わっていないようです。これはこれで何よりです。

ワイドマンはベウフォートとの対戦が決まりましたが、話題は主にテストステロン関連。このスポーツについてまわる一番の課題でしょうが、気持ちのよい方向でまとまっていただきたい所。vsアンデウソンという点では隙をまったく作らず、プレッシャーのかけ方も素晴らしかったワイドマンですが、これが他の対戦相手になった時にも通用するのか、未知数なところはあります。

最後に、今週末に対戦するリョートマチダvsケガールムサシ。いつの間にか両者ミドル級にいます。ライトヘビーのほうはトップ4の対戦で少し時間がかかるでしょうからこの異動は喜ばしいです。

実力者同士なだけに勝てば一気にタイトル戦線。ただし負ければ相当遠回りとなるでしょう。階級も軽くなりよりシャープな両者の姿が楽しみです。


スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。