UFC169公開計量ヘナンバラオ、ユライアフェイバー、ジョゼアルド、アリスターオーフレイムも。

スポンサーリンク
アリスターの体の大きさは中間といった所でしょうか。萎みすぎずでかすぎない仕上がりになっております。今回に関してはミアが相手という事でテストステロン関連の事を過剰に言われることもないでしょう。タイでの修行の成果をなんとか見せてもらいたいものです。

アルドはいつもの感じでいつもと同じように淡々と終わらせようという雰囲気。同じく淡々としているリカルドラモスも不気味です。メインではなく注目度が低い所も不気味さに拍車をかけています。

ただ、両者のレベル高さという視点ではやはりバラオvsフェイバーがメイン。リーチの差、距離が計量時からもよく分かりますが、どちらの展開になるのか見ものです。いよいよ明日。


スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。