フロイドメイウェザーvsサウル・カネロ・アルバレス 試合後記者会見

スポンサーリンク
カネロは完敗を認めているようですね。効いたパンチは無いとも言っていましたが、まったくメイに触ることができなくて実力不足だったとの事。その差は対戦したご本人が分かっているようですね。ただ23歳ですのでこれからもっと強くなることを考えると確かにボクシングの未来ではあります。

一方、メイウェザーは紳士に大変身。カネロを気遣う所や抱き合うシーンに涙が出るのは私だけではないはず。ここまで究極の削りあいをした人同士が抱き合うとまた格別ですね。

初黒星となったカネロですが、23歳で42勝1敗1分。まだ成長するでしょうからメイの49戦目とかで再度見てみてみたいですね。


スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。