最近アリスターの映像を見てないのでK-1トライアウトインタビュー映像でも。

スポンサーリンク

最近アリスターの映像を見ていなかったので何をしているのかなと思ったらK-1のトライアウトの審査員なんかをしていたようです(2012年7月の様子です)。

UFCと契約していてもこういったものには参加してよいものなのですね。事実としてK-1の最後のグランプリ王者ですから参加しているのはごく自然なことなのですが。

UFCは契約が厳しいとよく聞きますので意外ですね。





スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。