劇的進化中 ダニエルギタvsジャバドポチュラック It’s Showtime58 キックボクシング動画

スポンサーリンク

結果を知りたくない人は本文読まずに動画までスクロールしてください。


2012年6月30日に行われた一戦です。

ミドルキックでダウンというのはバダハリvsピーターグラハムの記憶しかないですね。いやー、ダニエルギタがどんどん面白い選手になっていきます。

もともと才能は満天に持ち合わせていた選手だと思うのですが、不運にもセミーシュルト、アリスターオーフレイムというモンスター時代にバッティングしてしまい、かつスピード&テクニック&センスで戦うバダハリともバッティングし、なかなか注目を浴びませんでした。

青い目のサムライという危ういポジションに追いやられ、あのまま日本にいたらきっとタイトルホルダーではなかったでしょう。

実力主義の本格キックを好むヨーロッパでチャンスに巡り合い、才能がより開花した感じです。



スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。