ヒョードルvsファブリシオヴェウドゥム 動画

スポンサーリンク

2010年6月26日に行われたストライクフォースヘビー級での一戦。当然タイムリーでも紹介した動画ですが、歴史的一戦ですのでもう一度。

遂に負けた。皇帝が敗れたという事で、その興奮しか伝わってこなさそうですが、冷静に見なければいけません。

偶然か必然か。試合序盤にグラウンドになったことが試合を決めるポイントになりました。まったく汗がなく滑らない状態ですので三角を外すことができなかったのだと思います。

加えて、ファブリシオは柔術の最高峰ですから、ノゲイラのそれにグリップ力を加えた伝家の宝刀です。予想以上の力でキャッチされたという感覚だったのではないかと推測します。

時代の波に飲み込まれたという風には思いませんが、ヒョードルですら本当は世界のヘビー級TOP10だと思います。ファブリシオは今はTOP5に入る選手、負けても当然です。


スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。