ヒョードルvsマークコールマン 動画

スポンサーリンク

2004年4月25日に行われた一戦。ノゲイラを除いてはたいした相手を倒していないのですが、すでに最強の称号を得ていたかと思います。

コールマンもさらに前の世代のヘビー級チャンピオンですが、完全に子ども扱いされてショックを受けていますね。テイクダウンをわざと取らせてゲームをコントロールし、腕十字で仕留める。

コールマンも一本取られてはじめて全部コントロールされていたことに気が付き情けない思いだったのでしょう。腕も折れてはいなさそうですが、相当痛めてますね。完全にイッた感覚があってヒョードルもはずしていますし。


スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。