ヒョードルvsエギリウスヴィラヴィーチェス 動画

スポンサーリンク

2003年4月5日に行われた一戦。MMA16戦目の映像です。この時は既にPRIDEに参戦している時で、セームシュルト、ヒースヒーリング、アントニオホドリゴノゲイラと対戦し、勝利をおさめています。

日本人にとって柔術革命を起こされたノゲイラを完封したことで有名になったタイミングですね。

Bushidoringsという大会に参戦しても映像ですので顔面パウンドが無いようですね。自分と体格のあっている選手と戦う時はやはり常に有利に試合を展開していますね。

ジャパニーズMMA発足時にヘビー級最強というポジションを与えてしまったのは、今になって幻想を崩壊させることになっていると思います。当時ではできない事ですが、ライトヘビー級というクラスが明確に確立されていれば彼は今もレジェンド、JJと比較されてもある意味問題にならない形になっていたのではと思います。この辺はまたまとめてみたいと思います。



スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。