ジョンジョーンズ ハイライト動画

スポンサーリンク

生まれ持った体格にさらに磨きをかけ続けできあがった最高の作品がジョンジョーンズではないでしょうか。

当然負けるまではこの幻想が続くのですが、全局面で同じ階級の誰にも負けていないというのが幻想を強くしているでしょう。

中でも「肘パウンド」が精度が高く兄パウンドと呼ばれる理由ですね。今は過去のUFCファイター達を完膚なきまでに叩きのめすことでその地位を作ってきましたが、これからは自分よりも若い選手、ニュージェネレーションに対しても同じことを続けていくことがさらなる高みを見る事繋がるでしょう。

個人の戦績としても大切ですが、絶対的な神として君臨していれば柔術ファンもボクシングファンも彼を見たくなるでしょう。それがMMAの発展に大きく繋がるはずです。強い者の責任ですね。



スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。