衝撃KO動画 セルゲイ・ハリトーノフvsセーム・シュルト

スポンサーリンク

会場が凍りつくKO劇。この試合の後暫くは映像が放送されませんでした。民放でも当然ダイジェストだけ放送。セーム・シュルトはこの試合以降は立ち技に専念しているかのように思えます。

途中までは対策差もあって互角に戦っているように見えますが、現役軍人の怖さ、恐ろしさ、強さが徐々に出てきます。

まずはマウントポジションから。少し上目にポジションをとるのもシュルトが大きいからでしょう。より安定したポジションとるために動いた体制はロシアンポジションというらしいです。

確実に出血をさせることを目的に鉄槌を繰り返しています。意識も飛ばないが逃げることもできない。レフリーも一撃が決定的でないだけに止められない。まさに生き地獄。

試合後の控室の様子も移りますが、他のファイターたちも凍っています。

ヒーリング「このロシア人怖い」
ランデルマン「人を殺しそうな戦い方だ」
ヒョードル「・・・・」

シュルト「とても怖かった、手も足も出なかった・・」

え〜正直グロいですので閲覧注意でお願いします。



スポンサーリンク
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214648670

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。